東京都渋谷区 カウンセリングのMICA COCORO

【実施レポート】17th MICA COCOROワイン会1月11日@新宿御苑

皆様、いつもお読み頂きありがとうございます!
お待たせいたしました!MICACOCOROの第17回ワイン会&限定メンバー新年会実施レポートです!

ワイン会とは❖
クライアント様や関係者様が集まる異業種交流会で、「おいしく!楽しく!学ぼう!」をテーマにビジネスパーソンが抱える疑問や問題を現役FPと一緒にディスカッションしながら楽しい時間を過ごします。

< MICA COCORO 17thワイン会&新年会(限定メンバー) >

日時:2019年1月11日 金曜日 19:15~21:45
場所:新宿御苑(駅から徒歩3分) *レンタルペイントハウス

MICA COCOROとしてのワイン会の目的とは

 クライアントの皆様からの、同じ志を持った人と出会いたい」
「研修以外で外部を知る機会が欲しい」「学び足りないことを
多方面で補いたい」というご要望に応えます。
毎回、ビジネスパートナーや関係者にも参加いただき、
知人や同僚、会社、業界だけでは学ぶことができない、
人間関係や知識を気軽に共有する場を提供します。
この場が、日本社会における将来を担うビジネスパーソンの皆様の
各々に学びになることを願い、さらに社会への波及効果で
成長や経済への好影響になることが
産業カウンセラーとしての宮本実果の挑戦であり、目的です。

 『ワイン会の歴史』 ワイン会の歴史は2014年10月から

FPの橋口氏と共催で実施している「(勉強型 異業種交流)MICA COCOROワイン会」も、17回目を迎えました。

ワイン会を開催するきっかけは、宮本と橋口氏の二人で美味しいワインを飲みながら何か勉強会ができないか?と考え、できれば、日々仕事に追われるMICACOCOROのクライアントや関係者にとって、学びとなる場を美味しい料理とワインを飲みながら異業種の交流が出来たらいいのでは?ということがスタートです。

MICACOCORO 17th ‘ワイン会&新年会’ 概要

日時:2019年1月11日(金)19:15~21:45

場所:新宿御苑 *レンタルペイントハウスで実施

参加条件:MICA COCOROクライアント及び関係者、ビジネスパートナー企業社員

【内 容】
◆第一部 ミニセミナー 外資系企業FP橋口氏

テーマ「増税に伴う暮らしの変化と得すること」

◆第二部     プレゼン 株式会社デラ営業マネージャー 森井氏

「音楽、AI 、セルフケアについて」

「エビデンス音楽×AI健康経営ソリューションについて」

 

今回は人数限定で新年会をメインとし、新たな出会いや学ぶ機会を設けることができました!

今回初めてご参加いただいた株式会社デラの森井氏には感謝申し上げます!

▶では、当日の風景をご覧ください!

久しぶりの参加の榊原氏が自慢のiPhone Xで撮影してくれた写真です!

綺麗なガーデンから素敵な夜景(今回は寒くて外は断念!)

みんな準備もお手伝いしてくださり助かりました!
なるべく食器を洗う機会を減らして盛り付け

MICACOCOROオフィス(渋谷)の近くにあるデパ地下で色々と買い物してきました。運ぶのもみんなで協力し合いながら手作りホームパーティー状態ですね(笑)

今回はゆるーくの新年会を兼ねていたので、ディスカッションしたくてうずうずしていたメンバーは物足りなかったかもしれませんね。(次回はしっかりとファシリテーションする人を決めてくださいね!宮本はみんなのファシリテーションを見守ります)

まずは自己紹介からスタートします!

みんなのお腹も少し満たされてお酒も入ったところで、「第一部」ではFP橋口氏のミニセミナーからスタートです!

写真は私の下手な撮影ですみません!

今話題のキャッシュレスについてメンバーからも意見もありました。

今回はいつもよりも開催時間が短かったので、次はもっとじっくりディスカッションしましょう!

「第二部」は株式会社デラさんの営業マネージャー森井さんが、メンタルヘルスにおける音楽のアプローチをAIというワードや国内No. 1といった保有曲の強みを含めた楽しいプレゼンでした!

メンバーもかなり真剣に考えて勉強になったと思います。次はたっぷり時間をとって、深めたディスカッションで詳しい情報を聞いてみたいという意見が続々とありました!

今回初の試みで素敵なペイントハウスを借りたのと仕事終わりの金曜日の夜開催にチャレンジ!ところが、私が準備に追われてしまい、皆さんのディスカッションのサポートをもっとしてあげられればと私自身も課題が残っています。これに懲りずに、またゆっくり皆さんでディスカッションと学びを深めていけたらと思います。

最後に片付けはまるで姉弟のようなYUKOさんとChiba君でした(笑)いつもサポートありがとう!

では、早速、みなさんの振り返りをどうぞ!

1 開催の場所について
・駅近の立地で、プライベートスペースでゆっくり話せました。・すごく素敵なスペースでした!

・やっぱり立地を考えるとレンタル時間が限られるので、早かったなぁと感じました。

・開始時間は1時間程度早い方が良かった(18:30頃)有意義な時間だったので、他の方含め会話を楽しむ時間が足りなかった感じがした。

・会場、時間帯、飲み物、食べ物の量などちょうど良かったです。

・駅近でしたが、夜だったので、少し道に迷いました。

 

2 第一部:ミニセミナー 外資系企業FP橋口氏のテーマ

【増税に伴う暮らしの変化と得すること】

・お金の使い方が無頓着なので、省みる機会として良かったと思います。
・増税について対策して行かなければならないと思いました。

・改めて情報を取り入れて生活をよりよくしていく意識が大事だなと思った。

・カードやQR決済のようなキャッシュレスはまだまだ広まらないだろうなぁと。中国で広まってるのは、偽札が横行していたり、リープフロッグ現象でスマホが普及したタイミングで決済手数料が安いサービスが出たりと、キャッシュレスするインセンティブがめちゃくちゃ大きかったので普及したのであって、日本は現金決済の問題点があまりない故に、キャッシュレス化するインセンティブを感じにくいので。

・生活に得する情報(ポイント付与、税金対策等含め)は今後も知りたい分野。個人で調べる事が苦手な方は、こういう交流会やセミナー等の機会で情報取得する事は大きなメリットと感じました。橋口氏の分野ではないかもしれませんが、「不動産・法律・マーケティング・WEBショッピング(メルカリ等)・IT」なども今後あれば良いと思いました

・勝手に今年はキャッシュレス化が加速度的に進むと思っておりましてその中でどのキャッシュレスサービスを利用するかを悩まれてる方も多いかと思います。それぞれ登録はすぐできるしお金がかかるわけでもないので何個かもしくは全部登録してそれぞれのキャンペーンやお店、タイミングに応じて選んでいけば良いと考えてます。

 

3 第二部:プレゼン 株式会社デラ 営業マネージャー 森井氏

【「音楽、AI 、セルフケアについて」「エビデンス音楽×AI健康経営ソリューションについて」】

・自分の知らないところで時代のニーズを捉えたハイテクなビジネスが色々あるなーと感心した。

・ストレスが溜まっている人が多いと思うので、今の時代、需要があると思いました。

・なぜ音楽によるメンタルケアが必要なのか、その効果についての深掘りがほしかったです。

・客層や他のサービスとの組み合わせでいくらでも広げていけるビジネスだなと思って、とても面白かったです。

・ワイン会に来ている人は大体が心身ともに元気な人なので
商品の効果をうたっても響かなかったかもしれません。また、説明が導入検討部署の方向けのように感じました。森井さんの経験や森井さんがどのように音楽を活用しているかをもっと聞いてみたかったです。

・プレゼンで伝えたいテーマは何となく伝わったが、商品やサービスをしっかりと見てないので、全体的にボンヤリとした印象になった。逆にパフォーマンスが高い人への音楽、またそれの選定の仕方がどんな風になるのか聞いてみたいと思った。

・気付くための仕組みとして使うことで、AIにできることと人間にできることの住み分けができて面白いなぁ、と。
ケアの部分については、プラシーボ要素は大きくないのか?因果関係なのか相関関係なのか?が気になりました。

・森井さんがとても人柄が良くて安心できました!音楽を実際に聞いてみたいのと、じっくりお話し聞きたいです。

・ストレスケアに興味があるので効果的な音楽にとても興味があり気になります。

 

最後に

今後の希望や宮本へのメッセージ(参加者より)

・参加前に「参加者の情報」が欲しい→(宮本回答)クライアント情報は個人情報となり、お伝えするには限定された情報となりましたことをご了承ください(自己紹介における本人の情報開示に任せております)。ただし、前もった課題共有については、今まで開催前にテーマを先に決めて実施するスタイルを取っていましたが、是非今後の課題検討とさせていただきます。ご意見ありがとうございます。

・もっともっとディスカッションを楽しくできるような取り組み雰囲気がほしい!→(宮本回答)今回に限っては、初の平日夜に実施となり、会の時間が短かかった上に、クライアントの皆さんが急な残業や終業時間と場所の問題上全員集まって実施した時間が短くなってしまいました。また、少々疲れ気味のクライアントが多かったため、時間の関係上ディスカッションよりも会話を楽しむ事を優先させて頂きました。次回は時間をたっぷり設けます!

・開催の場所の手配、準備物から本当にお疲れ様でした。家と会社の往復した話を聞いてワイン会への想い入れや、皆さんへの愛情を感じました。いつも日程を合わせていただきまして有難うございます。自らも参加する一員として人の為に情報発信出来るよう、努力していきます。またお願い致します。→(宮本回答)皆様はお仕事が終わる時間を調整できない事が多いので、気にされず楽しく参加してくださいね!

・ 毎回新しい人が来るのがすごいと思います!今回も様々な人とお話しして楽しく過ごせました。準備など手伝えることがあれば声をかけてくださいありがとうございます。→(宮本回答)お時間の都合がつく場合はよろしくお願い致します。でも楽しんで参加してくださいね!

・いつも勉強の場をありがとうございます。準備もありがとうございました!→(宮本回答)学びの場の提供をご理解いただき嬉しく思います。

 

以上です。

今後とも宜しくお願い致します。

MICA COCORO 代表 宮本 実果