東京都渋谷区 カウンセリングのMICA COCORO

【実施レポート】16th MICA COCOROワイン会@六本木10月21日(日)

皆様、いつもお読み頂きありがとうございます!
お待たせいたしました!MICACOCOROの第16回ワイン会実施レポートです!

ワイン会とは❖
クライアント様や関係者様が集まる異業種交流会で、「おいしく!楽しく!学ぼう!」をテーマにビジネスパーソンが抱える疑問や問題を現役FPと一緒にディスカッションしながら楽しい時間を過ごします。

< MICA COCORO 16thワイン会 >

日時:2018年10月21日 日曜日 15時~18時(3時間)
場所:六本木(駅から徒歩1分) *会員制の場所

MICA COCOROとしてのワイン会の目的とは

 クライアントの皆様からの、同じ志を持った人と出会いたい」
「研修以外で外部を知る機会が欲しい」「学び足りないことを
多方面で補いたい」というご要望に応えます。
毎回、ビジネスパートナーや関係者にも参加いただき、
知人や同僚、会社、業界だけでは学ぶことができない、
人間関係や知識を気軽に共有する場を提供します。
この場が、日本社会における将来を担うビジネスパーソンの皆様の
各々に学びになることを願い、さらに社会への波及効果で
成長や経済への好影響になることが
産業カウンセラーとしての宮本実果の挑戦であり、目的です。

 『ワイン会の歴史』 ワイン会の歴史は2014年10月から

FPの橋口氏と共催で実施している「(勉強型 異業種交流)MICA COCOROワイン会」も、次回で16回目を迎えます。

ワイン会を開催するきっかけは、宮本と橋口氏の二人で美味しいワインを飲みながら何か勉強会ができないか?と考え、できれば、日々仕事に追われるMICACOCOROのクライアントや関係者にとって、学びとなる場を美味しい料理とワインを飲みながら異業種の交流が出来たらいいのでは?ということがスタートです。

MICACOCORO 16thワイン会概要

日時:2018年10月21日(日)15:00~18:00

場所:六本木 *会員制の隠れ家で実施

料金:一人 4,000円 *食べ物は一人1品持参!

参加条件:MICA COCOROクライアント及び関係者、ビジネスパートナー企業社員

内容:第一部:外資系企業FP橋口氏 第二部:クライアント
◆第一部 労働人口減少に伴う地方の「空き地問題」「働く人たちの影響」
を増税の影響や医療の保証の観点からディスカッション
◆第二部 2023年の日本における企業の在り方から独自の視点をプレゼン

 

今回は、完全プライベート空間での実施だったので、準備から料理まで全てみんなで頑張りました!

そうとう豪華なてまり寿司や、お惣菜、お菓子など、本当にみんなスゴイ!ありがとう!!

▶では、当日の風景をご覧ください!

早速、リハーサル風景からスタートです。
左から、MAHO・YUKO・CHIBA

当日は、緊張しながらも、自分たちの研究結果をプロジェクトメンバーが一丸となって発表という場はメンバーにとっても、かなりやりがいがあったようです。

いよいよ、本番を迎え、「第一部」ではFP橋口氏のミニセミナーからスタートです!

そして、「第二部」はプロジェクトメンバーの発表!YUKOリーダーがメンバーを引っ張っていき、見守りながらプレゼンをスタートです。

そして、見事、やり切りました!

やり切った後は、ホッとした様子で、アルコールを注入です!

そこで、わたくしがカウンターでみんなにお酒を注ぐ次ぐ…(笑)

次回は、炊き込みご飯を作って欲しいというリクエストがあったので、私頑張ります。

唐揚げも作ります。

では、早速、みなさんの振り返りをどうぞ!

1 場所について
・とても素敵な場所で、静かで落ち着けました。
・駅近で行きやすかったです!
・他の方がいない環境であること声が通りやすい環境ということもあり、テーマ発表などもやりやすかったなと思います。
・バーカウンター&シャンデリアルーム、会議室と用途別に部屋があるのはとても面白いと思いました。
・来た人もVIPな気持ちになれるので参加して満足しました。

2 次回開催の希望について(場所、人数、時期など)
・10~20人くらいが多すぎず、また色々な人と話せていいと思います。
・次回は冬の間で、忘年会もやりましょう!

3 第一部:外資系企業FP橋口氏のテーマ
【労働人口減少に伴う地方の「空き地問題」「働く人たちの影響」】
・初めての参加でしたが、興味深い内容で、話し方もわかりやすく大変良かった。
・物事をどの様に捉えるのか?という視点で思考の刺激をもらった
・大学の講義などでは概論にあたる部分だと思いますが、すごく興味深く聞くことができました
・ノートを開く橋口さんが新鮮で新しいチャレンジを感じました
・労働人口についての成功例もありましたが、日本も見習っていい方向にいけばいいと思います。
・副業の「副」は「複」になる、という言葉が印象に残りました。相乗効果にするには、より勉強して頑張らなければならないと思いました。
・今後の日本はどうなっていくのか?がテーマでしたが、変化していく日本に対して自分自身も変わっていかなればいけません。但し、材料が無いと考えることは出来ないと感じられたので、自分のテーマを深く掘り下げる為にも、情報収集を継続していきたいです。

4 第二部:クライアントのプロジェクトメンバーによるプレゼン
【2023年の日本における企業の在り方から独自の視点】
・全員リハよりも良くなっており、努力の結果だと思います。
・良い感じに影響を与え合って伸びていく素晴らしいチームだと思います。
・YUKOさんと同世代なので、女性活躍についての発表が良かった。
・CHIBAさんの介護の発表の視点が良かった。
・事前準備をかなりされていたと感じました。欲をいえば、資料を持ち帰りたかったですとてもいい内容でした!
・CHIBAさんの「介護は情報戦」というメッセージが印象的でした。(知人で家族が突然倒れて要介護となった体験談を思い出した)
・MAHOさんの、伝えるポイントを絞ったのが良かった。

さいごに

今回は、宮本個人が会員であるプライベート空間での実施でした。
いつもと違って、プレゼンもじっくり実施でき、良かったと思っています。
準備は大変ですが、またバージョンアップして、学びの場として提供していきます。

今後とも宜しくお願い致します。

MICA COCORO 代表 宮本 実果