東京都渋谷区 カウンセリングのMICA COCORO

about-01
sp-about-01
about-1-2 (1)
sp_about-1-2

MICA COCOROは、2006年に一般社団法人日本産業カウンセラー資格を取得した宮本実果が、都内のコンサルティング企業での人材開発コンサルタント業務や、日本産業カウンセラー協会 神奈川支部CS事業部、起業家セミナー講師、WEB相談サイトでの経験を経て、2007年6月に横浜で開業したカウンセリングオフィスです。その後、自由が丘、代官山と拠点を移し、2018年2月に事業拡大のためオフィスを渋谷へ移転。現在は、東京都内を中心に、横浜や千葉県、埼玉県など関東全域でのカウンセリングやコンサルティングを行っています。

about-03
sp-about-02
DSC_0420 (2) (640x426)

自律した心で仕事ができる人材、
イノベーションを起こす人材の育成。

 

日本が抱える労働人口減少や、社会保障に対する不安への問題解決のひとつには、すべての働く人が心身ともに健康で継続的に納税できることが理想だと考えています。
組織の中で働くことはもちろん、個人でも、多様な環境で的確なコミュニケーション能力が発揮できる事が重要です。

組織で働くことの意味や意義を「自分ごと」として理解し、自律した心で仕事ができる人材、そして、多様化する時代の中で活躍し、イノベーションを起こす人材の育成を目指しています。ビジネスパーソンの育成が、MICA COCOROのミッションです。

about-05
sp-about-03
about-06
sp-about-04
about-07

ビジネスパーソンを対象に、カウンセリング・研修を通して、パーソナルブランディングを行います。

企業に勤めていながら、社外でも通用する個人の能力や戦略に着目することが重要である事を念頭に、相談者一人ひとりのパーソナルブランディングに向き合います。

<事業内容>
パーソナルカウンセリング、傾聴研修、ビジネスコミュニケーション研修、ストレスコントロール研修、パーソナルブランディング(個人戦略)研修

about-08
sp-about-05
about-09

企業の社員を対象に、研修・カウンセリング・パーソナル研修を行います。

多様性時代や、メンタルヘルス問題の深刻化を踏まえ、産業カウンセラーとしての専門知識とスキルだけでなく、実際に現場で成果を出したプログラムや手法を使い、総合的な成果を出すことを目的として、講師業に取り組みます。
※大きなプロジェクトは(一社)日本産業カウンセラー協会正会員の有資格者チームで実施します。

<事業内容>
● 社員研修
傾聴研修(ロールプレイ含む)、個人戦略、自己分析、キャリアの棚卸 他
● カウンセリング
カウンセラーとして月1回面談
● パーソナル研修
希望者のみ、別途個人セッション

about-10
sp-about-06
about-11

2016年8月にクロスメディアパブリッシングから出版した 著書「仕事は人間関係が9割」の執筆を期に、執筆業務を開始いたしました。

現在は主に、「職場の人間関係」や、「コミュニケーションを円滑にするための手法・アドバイス」といった内容を中心に、コラムやオンラインの連載講座、雑誌インタビュー、オウンドメディア出演など、幅広くメディア活動を行っています。

about-12
sp-about-07
about-13

2015年より、イベント企画・運営を通してビジネスパーソンの育成を図る「NEXT STAGE PROJECT」を実施しています。

異業種同士であるメンバーは、1年間を通して、社外で通用するコミュニケーションスキルを身に付け、会社の看板がない状態で自分には何ができるのかを考える機会を持ちます。これらは、全て産業カウンセラーである宮本実果がプロデュ―ス・マネジメントし、社外メンターとなって実施します。

近年、ビジネスパーソンには、積極的に社外に目を向け、企業や社会全体の中で、必要な人材になることを要求されています。そのためには、物事や仕事を自分事として捉え、自律(自立)した心と、イノベーションを意識することが必要です。
社外で通用するスキルを身に付けた卒業生は、社内で活躍するだけでなく、MICA COCOROのビジネスパートナーとしての活躍実績がある人もいます。

about-14
sp-about-08
about-15

開業以来、起業家セミナーなどで、経営者の心得の1つである「社員とのコミュニケーション」「人間関係で気を付けること」などのセミナーを実施しています。

また、社内ではなかなか出会えない志や話が合う仲間と交流できる、異業種交流会兼ミニセミナー「MICA COCORO ワイン会」も実施しています。
「美味しく・楽しく・学ぼう!」をテーマにした異業種交流会で、現役のファイナンシャルプランナーを迎え、健康・医療知識・投資など、ビジネスパーソンに必要な情報のミニセミナーを共催しています。

about-1-7
sp_about-1-7

MICA COCOROは、2007年の開業以来、6,500件の個人セッションを行ってまいりました。産業カウンセラーとして、開業当初は、個人向けのカウンセリングやパーソナルブランディングをメインで行ってきましたが、近年では企業内での研修やセミナーなども増えています。企業では、経営者の方や管理職の方の、また、チームで働く方々に向けての研修。個人向けには、自らのキャリアと向き合うための個別相談をメインに行っています。

個人向けのカウンセリングと企業向けの研修やセミナー。 性格の違いを感じる方も多いかもしれません。しかし、産業カウンセラーの使命は、「自らのキャリアの中での悩みを解決すること」だと考えています。つまり、個人向けや法人向けに関わらず、しっかりと人と向き合って、その人の中に存在する課題を解決することこそが大切だと考えています。

個人向けのカウンセリングで得た悩みや解決策を企業のセミナーに、また企業のセミナーで得た経験を個人カウンセリングに活かすこと。人と人とが向き合う中で得られた知見こそ、MICA COCOROの最大の強みです。

about-1-10
sp_about-1-10
about-1-11

2017年4月 訪問看護ステーション 看護師マネジメント研修講師
2017年2月 日本リージャス 「経営者のためのセミナー」 ゲスト
2016年3月 学校法人産業能率大学(通教 : 社会人大学生向) 特別講演
「産業カウンセラー資格とスキルの活かし方」
2015年5月 外資系金融企業 営業コンサル向け 傾聴研修事業開始
2015年4月 NEXT STAGE PROJECT プロデューサー就任
2014年10月 ビジネスパーソン交流勉強会(通称ワイン会)主催
2014年10月 少人数制ディスカッション研修事業スタート
2014年10月 多様性に通用する傾聴研修事業スタート

about-1-14
sp_about-1-14
about-1-15
  • 札幌ビズカフェ(札幌市) / 創業ネットワークセミナー「起業家のためのセルフコントロール・コミュニケーション」、大学生のためのキャリアセミナー「キャリアの棚卸セミナー」講師
  • 全国中小起業家団体中央会事業 農商工連携等人材育成事業(網走市) / 「中小企業形成マネジメント・コミュケーション」講師
  • 北海道起業家ネットワーク主催 女子大生キャリアセミナー(札幌市) / 「girl's career Vol.3」ゲスト
  • 地域雇用魅力創造支援事業(札幌市) / 「社会人基礎力トライアル企業研修」「社会人基礎力アドバンス研修」
about-1-18
sp_about-1-18
about-1-19

・ IT企業社員向け 傾聴ティーチング( IT系マネジャー、開発担当)
・ 管理職試験向け 棚卸と目標達成コーチング(航空業業界教育担当)
・ 経営者向け ビジネスカウンセリング(人材系コンサルティング企業)
・ 営業アプローチ手法開発及びカウンセリング(外資系生保営業)
・ 人材コンサル向け ディスカッションに役立つ傾聴ティーチング

about-1-22
sp_about-1-22
2016年8月1日発売
about-1-47
sp_about-1-45

産業カウンセラーとして開業して、10年目。これまで、6,000件以上のパーソナルセッションを通して、ビジネスパーソンの悩みを解決までサポートしてきました。 相談内容を振り返ってみると、なんとその9割が、人間関係での相談でした。 本書では、段階を踏みながら、ストレスなく、かつ簡単に成果が出せる「誰とでも本音でつきあえるビジネスコミュニケーション」を身につける方法を紹介しています。

about-1-26
sp_about-1-26
admin-ajax

・【表紙・特集】ダ・ヴィンチ(メディアファクトリー)2016年12月号

・【インタビュー記事掲載】『特集 板挟み世代の「職場の人間関係」改善術』THE21(PHP研究所)2017年3月号

・【巻頭特集8ページ】『苦手な人を上手にかわそう』PHPスペシャル(PHP研究所)2018年5月号 

about-1-31
sp_about-1-31

・【連載】働くママのコミュニケーションアドバイス 4yuuu!『ロケットベンチャー』2016年8月~2017年9月

・【連載・特集】キャリア・転職/産業カウンセラーのアドバイスキャリアサプリ『アデコ』2017年3月~2018年3月

・【特集】人事お役立ち/職種別メンタルケアのコツ『中途採用サポネット(マイナビ)』2017年9月 

・【全34回連載】管理職養成講座 ダイヤモンド・オンライン『ダイヤモンド社』2018年1月~2019年4月

about-32
sp-about-09
about-1-4
DSC_0098 (2)

産業カウンセラー/経営学修士(MBA)
産業能率大学 兼任教員/自由が丘産能短期大学 兼任教員

 

産業能率大学大学院総合マネジメント研究科経営管理コース修了
一般社団法人 日本産業カウンセラー協会正会員(2006年~2019年現在)

鉄道企業広報、人材開発コンサルタント、フリーアナウンサー等、10年の会社員生活を経て、2007年6月13日MICA COCORO(現:東京 渋谷区)を開業。(開業時名称:MIICA-COCORO.jp 横浜で開業)

開業以来、年間最大600件、延べ7,000件以上の個人セッションと研修の実績ほか、経営者向けのセミナーや企業研修、ビジネスパーソンの人材育成講座、社会人大学でのキャリア講座も担当。2015年より様々な企業の社員による、社外でも通用する多様性メンバーによるリーダーシップの人材育成を「ゼミ形式」で実施中。 各メディア掲載多数、2018年1月~2019年4月ダイヤモンド・オンラインにて「管理職養成講座」全34回連載。講座は、人事担当者や管理職の方から大きな反響をいただいている。
2019年4月より、産業能率大学と自由が丘産能短期大学にて、兼任教員に就任。著書は、『仕事は人間関係が9割』(クロスメディア・パブリッシング(インプレス)2016年8月1日発売)で、自身の担当科目「転職・再就職とキャリアデザイン」の教科書として採用されている。主な研究領域は、多様性の中で発揮する個人のチームワーク能力やビジネスにおけるコミュニケーションで、修士論文は、「管理職と一般社員の個人のチームワーク能力の違いについて」である。

about-35
sp-about-10
about-1-44
sp_about-1-44
IMG_9533

私、ものすっごく元気に見えますよね?(笑)
元気なのは間違いないのですが、実は、20年前に婦人科系の病気を患い、自分の意志だけでは思うように仕事と向き合えない経験をしました。それが働き方やマネジメントに興味を持った最初のきっかけです。
鉄道企業の広報として働いていた私は、MBA取得に留学する先輩に憧れてマネジメントを学ぼうと思いました。その時、「人材マネジメント」という言葉を知り、真剣に学びたいと考え、働きながら大学への編入学を決意。産業組織心理学やマネジメントを体系だって学ぶ中で、やはり「組織はヒトだ」と実感しました。そこで、産業カウンセラーの資格を知り、取得しました。取得後は、「組織と人」の問題に対して、解決できる方法や役立つ仕事はないかと考えましたが、理想ばかり追い求めても簡単な事ではないと思っているときに、人材開発コンサルタントの仕事に就くことができ、様々な事を体験しました。主に研修事業に携わり、数多くの現場で感じたのは、「この研修がこのまま終了でいいのか?」「あの人、もっと何か話をしたかったように感じたけれど…」と感じるようになりました。

「産業カウンセラー」という仕事は、傾聴という技法を使い、相談者の内にある問題解決を手助けする役割を担います。けれども、人は、さまざまな課題や問題を抱え、その中のいくつかが「悩み」として表出しているだけなんです。
私は、産業カウンセラー資格取得後すぐに起業することを考えたのですが、実にハードルの高いものでした。しかし、人材開発コンサルタント時代のように、企業に入ったり、公的機関で働いてしまうと、複合的な悩みには対応できません。 人が人であるために必然的に抱える悩み。それらを複合的に捉え、相談者の方と一緒に解決の糸口を探していくことを目指して、産業カウンセラーとして独立・開業することを決意したのです。