《参考知識》「No More 介護離職」について

2015-07-23
カテゴリー:
THANKS!! 

みなさま

毎日暑い日が続いておりますが、

こまめに水分を補充し、隠れ熱中症に気をつけましょうね。

 

MICA COCOROでは珍しいタイトルの記事ですが、

先日、珍しく(笑)私からコンタクトをとらせていただいた

方がいらっしゃいますのでご紹介いたします。

最近よくメディアで耳にするようになった

「働く」と「介護」をテーマに掲げている

ワーク&ケアバランス研究所主宰 和氣美枝さんです。

 

きっかけは私が興味を持った「ケアコンハンドブック」を

何部かいただきたいというメールを送ったところからでした。

ケアコンハンドブックとは今まさに活躍している

40代から50代のビジネスパーソンに直接関係する「介護する」

いいえ、「仕事」と「介護」の問題への不安を少しでも軽減するハンドブックです。ケアコン

世の中では「介護問題」とは「介護される側」の問題点を重視した

情報が多く、「介護する側」が必要とする情報は”いざ必要”という

時にはすぐに集まらないのが現状です。

何よりも働き盛りで、企業にとってとても重要なポストで

働いている人が多い年齢層が介護と直面しています。

介護に疲弊し、介護疲れで会社を辞める選択をとる方も

いらっしゃるでしょう。

また、介護をすることに時間と労力をとられ、会社側からの

要求にこたえられなくなってしまうという

現実もあるかもしれません。

 

こういったことを未然に防ぐ知識や「ワークケアバランス」

を個人も企業も考えましょう。ということで

「No More 介護離職」です。

 

働く介護者の現状を知るために

とてもいいハンドブックだと思い、私は自身ももちろんですが、

関係者やクライアントに積極的に配布し、

考える機会を提供しようと思っています。

 

私の業務上では、充分に配布できる量をいただいたので、

1冊1冊を大切に配布していきたいです。

 

最後に、お忙しいところ、早急に手配してくださった

和氣様、ありがとうございました。

 

MICA COCORO 宮本 実果

ご予約はこちら

東京都目黒区自由が丘に拠点とする
産業カウンセラー 宮本 実果 オフィシャルサイト
営業時間:10:00~22:00(年中無休)

Copyrightc 2013 MICA COCORO All Rights Reserved.

PAGE TOP