東京都渋谷区 カウンセリングのMICA COCORO

【15th MICA COCOROワイン会】レポート5月19日(土)13:00~16:00

このたび、2018年6月13日水曜日に開業12年目を迎えるMICACOCOROの第15回ワイン会を開催させていただきました。

ワイン会とは、クライアント様や関係者様が集まる異業種交流会で、「おいしく!楽しく!学ぼう!」をテーマにビジネスパーソンが抱える疑問や問題を現役FPと一緒にディスカッションしながら楽しい時間を過ごします。

 

< MICA COCORO 15thワイン会 >

日時:5月19日 土曜日 13時~16時(3時間)
場所:自由が丘「ラテグラフィック」https://www.lattegraphic.com/jiyugaoka

『現役FPによるテーマ別ディスカッション』

テーマ1「投資」
 イデコや個人DCなどの仕組みや基本となる投資信託や株などの運用の基礎

 テーマ2「健康保険
 大企業の組合が赤字のため今後どうなっていくか
  
  テーマ3「介護保険」
 ここ数年ずっと負担増でどう考えるか

今回は、初めてご参加いただいた方も3名おり、とても新鮮な会だったのではないでしょうか?

『ワイン会の歴史』 ワイン会の歴史は2014年10月からスタート

FPの橋口氏と共催で実施している「(勉強型 異業種交流)MICA COCOROワイン会」も今回で15回目となりました。

ワイン会を開催するきっかけは、宮本と橋口氏の二人で美味しいワインを飲みながら何か勉強会ができないか?と考え、できれば、日々仕事に追われるMICACOCOROのクライアントや関係者にとって、学びとなる場を美味しい料理とワインを飲みながら異業種の交流が出来たらいいのでは?ということがスタートです。

*3つのテーマを参加者へ伝え、ゴール設定などを説明するFP橋口氏。

おかげさまで、毎回旬なテーマを基に、ディスカッションを行いつつ、クライアントや関係者同士の交流となり、学びと同時に異業種交流やリフレッシュの場になっていると自負しております。こうして充実した時間を毎回重ねられるためにも、アンケートを実施させていただいております。

*グループごとに代表者がディスカッションの内容を発表する様子。(話しているのはNSP3期卒業生でもある若林氏)

【15th MICA COCORO ワイン会アンケート】

日時:5月19日 土曜日 13時から16時
場所:ラテグラフィック 自由が丘店

【1】お店の雰囲気やお料理、お値段、場所、お時間などご感想

美味しかったですし、個室で雰囲気もよかったと思います
お店の雰囲気は凄く良かったが、ディスカッションのスタートが遅れたものあるが間延びした間があり、2時間でよかったと思う。3時間にするのであれば、ディスカッションの時間を増やし、ネットを駆使しながら情報を集め議論し、もう少し深い回答にできると良いと思う。また他のテーマで話していたが、ディスカッションがメインなら、同テーマで違った角度からの意見も聞いてみたかった。ただ、今回はディスカッションがメインのテーマではなく、それぞれのテーマが自分の人生設計においてリンクする資産形成の話で幕を閉じているので良かったとは思っています」
質も量も満足です。ケータリング案も出てますがそれはそれでいいと思います。」

【2】新企画:FP橋口氏によるグループ別ディスカッション形式セミナーについての感想

 テーマ1「投資」イデコ・個人DCの仕組み、投資信託・株の運用の基礎

「INDEX投資が推奨されることが多いが、実はリスクを取っていく投資も悪くないということが分かった。”自分への投資”についても話題に出せればまた面白かったと思う。」
時間の関係もあり、自分の考えを多く話しをしてしまった。自分が想像している以上にみなさん何かしらのことはしていると発見がありました」
「アメリカ株が基盤の投資と、日本株基盤の投資では結果が全然違うと知り、本当にビックリしました。知は力なりだなと、本当に感じました。」

 テーマ2「健康保険」大企業の組合が赤字で今後どうなる

自己責任の時代となること、健康でいることは価値、ということを意識して生活していこうと思った。」
「普段触れないテーマで議論できたこと自体、よかったと思います。」
「前回のテーマ”健康経営”とかぶりますが、健康でいることが大事な財産なんだと再認識しました」


 テーマ3「介護保険」ここ数年ずっと負担増でどう考えるか

実際に介護に直面した人の話を聞け、介護とは無縁だったので、とても勉強になりました。介護保険で助かっているが、足りないという意見が印象に残りました。これから高齢化がどんどん進むので課題が多くなると感じました。」
「介護保険料の負担は高くなるが、サービスの提供側は充填できず、格差が出来てしまうことが心配です。」
「介護保険という言葉になじみがなく、実感がないので想像しにくいという意見が出ました。」
「実際に介護した人の話を聞きながら、今後の自分たちも会議の経験をすることを想定し、まず理解することが大切だという話になりました。」
「介護者の身体状況だけではなく、介助者の状態も介護保険で考慮してもらえたらいいのに、という話をしました。」
 

【3】ディスカッション形式のワイン会についての感想

  ・人数的にはこの規模でこのまま開催できると良いのでは。
・楽しくて、毎回勉強になります。飲みすぎ注意です(笑)
・ディスカッション形式は達成感があり
会が終わると何事も能動的に取り組む気持ちが湧きます。
  ・たまに、橋口氏以外のリードで新しいお題でディスカッションしても良いと思います
・(初参加)楽しく過ごせました。もしも、ディスカッションがメインであれば、ホームパーティっぽくケータリングで行った方が、議論しやすく感じました。
・毎回勉強になります。人の話や考えを聞くことも、自分の話を分かりやすく伝える事も勉強になります。
・ただの飲み会ではなく、普段話せないことを、ディスカッションできて有意義だった
・社外の人と関わり、人それぞれの考え方や意見が異なることがいい刺激です。今後は日常の業務でも活かせるようにしていきたいです。
・テーマごとのディスカッションは良かったです!橋口さんが最後まとめるスタイルは良いですね! いつも以上に参加者している感じが強く充実しました。

【4】橋口氏へのメッセージや次回のテーマに取り上げて欲しいもの

超高齢化社会における、老人との付き合い方と子供との接し方」
「もう一度同じテーマになっちゃうかもしれませんが人生100年時代について」
「目的のための資産運用、および出口対策(受け取り時の税金対策等)」
「いつもありがとうございます。投資について少し興味が出てきました。もう少し初心者でも取っ付きやすい内容だとうれしいです。」
「老後資金について”夫婦version”と”独身version”どちらもきいてみたいです」
「企業の働き方改革の流れが来ているので、各社どんなホワイト戦略を打ち出しているのか、その影響を受けてどんな人が生き残っていくか」
「いつもわかりやすい説明ありがとうございます。個人が生き残る時代に、どのような手段を用いて活かしていくのか毎回考えさせられる時間です。次回も楽しみです」

 

【5】その他なんでも

今回も楽しく学べました。ずっと続けて欲しいです。新規の方には、ワイン会の意義をある程度詳しく説明してから参加していただくのはいかがでしょうか?
・ディスカッションスタイルはとてもいいと思いますが、隣のチームの声を遮るほど大声で話す方が気になりました。声のボリューム等も課題だと思います。

以上です。ご参加いただいた皆様、ご参加・アンケートご協力ありがとうございました!
次回は、ビールが美味しい季節に実施したいと思います!お楽しみに!!

MICA COCORO 代表 宮本 実果

*14thワイン会についてはこちらをご覧ください↓↓

前回のテーマは『「健康経営」を企業側と個人の視点で考える!』でした!

前回の様子(2018年3月開催)@渋谷 

【14th MICA COCOROワイン会】実施報告レポート